• cressi
  • cressi

CRESSI

CRESSIについて
  • YouTube
  • facebook

沿革

1938年

エディジオ・クレッシー、ナンニ・クレッシー兄弟が、手作りでダイビングマスクと水中銃の開発を開始。

1943年

Cressiの最初のマスク"Sirena"を発表。 以降、30年間にわたってのロングセラーとなる。

1946年

ジェノバ(イタリア)にて、Cressiの会社を設立。

1952年

"Pinocchio"マスクを発表。 この世界初のノーズ(鼻)ポケット付マスクにより、圧平衡(耳抜き)が可能となり、ダイビングの発展に大きく貢献した。

1953年

"Rondine"フィンを発表。 その斬新且つ機能的な構造は、世界中のダイビングメーカーに衝撃を与えた。

1970年

"Rondine L" ロングフィンを発表。このフィンを愛用したジャック・マイヨールは、その後数々の世界記録を打ち立てることとなる。

1988年

"Rondine Gara"フィンを発表。ポリプロピレン素材を用いたことにより、より高い推進力を引き出すことに成功した。

1999年

Cressiがスポンサーしているフリーダイバー、ウンベルト・ベリツァーリが、150メートルの世界記録を打ち立てる。

2005年

第二次世界大戦時に地中海に沈没したイタリア戦艦"Armando Diaz号"を探索する"Mizar Expedition"の正式スポンサーになる。

2008年

電子機器部門を設立し、ダイビングコンピュータの開発を開始。

2011年

ダイビングコンピュータ"Leonardo"を発表。